個人会員 入会のご案内

会員の種類


正会員 本会の目的に賛同し、化学工学、化学工業又は化学機械についての学識経験を有する方
シニア会員(※) 正会員に準ずる資格を有し、かつ、満65歳以上の方
学生会員 本会の目的に賛同し、大学又はこれに準ずる学校に在籍する学生の方
教育会員 正会員に準ずる資格を有し、かつ、中学校又は高等学校教育に従事する方
海外正会員 正会員に準ずる資格を有し、かつ、外国籍を有する方又は外国に居住する日本国籍の方
海外学生会員 学生会員に準ずる資格を有し、かつ、外国籍を有する方又は外国に居住する方(日本国籍を含む)
海外連携会員 海外正会員に準ずる資格を有し、かつCIESC(中国)、KIChE(韓国)、TwIChE(台湾)の会員の方

※新入会者は、入会月に満65歳以上の方がシニア会員となります。 在籍正会員は、毎年、期末(2月末)に満65歳以上になる方がシニア会員となります。 いずれの場合も、本人からの申請は必要ありません。

年会費

単位[円]; 年会費は不課税です。

2016年度から年会費が改訂されました。詳しくはこちらを参照ください。


正会員 シニア会員 学生会員 教育会員 海外正会員 海外学生会員 海外連携会員
11,000 6,500 5,500 6,000 6,500 3,300 5,300

海外正会員、海外学生会員、海外連携会員は当該年の1~12月分の会費を納入いただきます。

正会員、シニア会員、学生会員、教育会員の方は、入会月別に下記の会費を納入いただきます。

入会初年度年会費

注:12月、1月、2月入会は下記の金額に翌年度会費を含めて請求します。


  3月~8月入会 9月~2月入会
正会員 11,000 5,500
シニア会員 6,500 3,300
学生会員 5,500 2,800
教育会員 6,000 3,000

入会手続

上記リンク先にて必要事項をご記入頂き、ご返信下さい。
お申込後、1週間程度で請求書を送付致しますので、年会費を納付頂きますようお願い申し上げます。
ご入会と同時に、部会のご入会、論文誌の購読申込も出来ますのでご検討下さい。

個人会員の特典

  1. 毎月、学術・技術・産業界の最新情報を知ることができる「化学工学」(月刊誌)を閲覧できます(料金は会費に含まれています。なお、学生会員(海外学生会員は除く)には、原則、配布を行いません。「化学工学会電子図書館」でご覧下さい)。また、バックナンバーの全てを「化学工学会 電子図書館」でご覧いただけます。
  2. 本会(本部、支部、部会)主催の各種行事に会員特価でご参加いただけます。
    • 年会、秋季大会、支部大会で研究発表ができ、会員特価でご参加でき、大学・産業界との交流ができます。
    • 各種講習会およびゼミナールに会員特価でご参加できます。
    • 化学工学会の各種資格試験を会員特価で受験でき、資格の登録ができます。
    • 複数の部会にご入会・ご参加でき、専門分野の最新技術情報が入手でき、又専門分野の方々と技術交流ができます。1つ目の部会は無料でご参加できます。
  3. 会員特価で部会に参加でき、専門分野の研究者・技術者と情報交換ができます。
    • 1つの部会に入会される場合は部会年会費は無料です。
    • 2つ以上入会される場合は、2つ目の部会から、部会年会費は1,000円/部会となります。
    • 学生会員の部会年会費は無料です。
  4. 本会の各種委員会、各支部や部会の委員・役員として、その企画・運営にご参加できます。
  5. 本会刊行の書籍等が会員特価でご利用いただけます。
    • 和文誌「化学工学論文集」、英文誌「Journal of Chemical Engineering of Japan」に研究論文を会員特価でご投稿でき、またご購入できます。
    • 和文誌「化学工学論文集」、英文誌「Journal of Chemical Engineering of Japan」に研究論文を会員特価でご投稿でき、またご購入できます。
  6. 「化学工学会 電子図書館」により、過去に本会が刊行した図書・書籍等を無料で閲覧できます。
  7. 技術的な諸問題を専門家に相談できます。
  8. 当会が共催・協賛・後援している他学協会等主催のイベントの参加費等が、主催学協会の会員と同等かまたはそれに準じたものになる場合がございます。